平和が戻ったよ
2012/05/08(Tue)
やっぱり みんないつもどおり・・・がいいよね。

120508 2

ココで~す。




120508 5


アンディーだよ。



120508 3


チャチもいます。





ひざしが強くなってきたのが写真見てもわかりますね。



日曜 とっても大きな竜巻が起こりましたね。
こちらでもお昼すぎにあっという間に黒い雲
雷・・大粒の雨・・・突風・・・
ちょっと離れたお友達のところでは
ひょうが降ったところもあったそうです。


庭をまわっていたら
『あれ?こんなとこに瓦があったっけ???』
もしかして・・・



古い物置の屋根瓦が飛んでました。

120508 4



こんなことですみましたが。
TVを見て心いたみます。


スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
お留守番ありがとう
2011/08/28(Sun)
夏休みだというのに娘を連れてどこへも出かけずにいましたので
息子のいるところへ・・・

車を届けるのが一番の目的なのですが
娘の都合のいい日に合わせて“プチ旅行”ってことで


行きはとにかく首を長くして待つのところへ。
着くよってメールしておいたからすぐに寮から出てきましたよ!
一台を駐車場へ置きみんなで息子の運転する車で学校のまわりでちょこっとドライブ
結局はカーショップへ
車の中に置きたいものをいろいろ買い
もう1台を取りに行き2台で旅館へチェックインして車も置かしてもらい
また1台で移動して夕飯を食べに。
そして兄ちゃんは部屋で少し過ごし運転して寮へ帰って行きました



見送る私たちは無事に着いたのか気になっているのに
着いたよのメールもなく
次の日 これから帰るよってメールをしても返事なし!!
授業の講習があるとは言っていたけどさ。

こんなものか・・・



もういいよ




私たちは観光しながら帰ることにしました。


松本城2


松本城↑
中へ入ろうと思ったのですが切符売り場で入場するまで1時間半かかるというので中へ入るのはやめて次へ出発
諏訪湖のまわりをぐるっとまわって家に帰ってきました。



もっともっと遊ぶよりもやっぱりこの方たちに会いたくて・・


カレンダー用

そっと門の前に車が着いたらピョンコピョンコ飛び跳ねるように3わん走ってお出迎え
待っていてくれたよ。

おじいちゃんとおばあちゃんありがと~


この記事のURL | 未分類 | CM(4) | ▲ top
あちちだけど 3ショット
2011/07/15(Fri)
暑い日が続きます。
ワンちゃんたちもハーハーしていますよ。
でもこのお顔がニコニコしているように見えて・・・
チャチたちに集合かけました


ハイポーズ




いつものイスをあさがおの前に移動して
「ハイ ポーズ!!」
あれれ?
なんだかココさん窮屈そうだね~
後ろ足のたたみ方が変だぞ~
でも直そうとすると困っちゃってオタオタしちゃうから
ココさんそれでゴーしましょう!!
アンディーそのままでOKよ。

写真苦手なチャチなのに
こちらでおやつを手にしているので
どうですか?この堂々とした姿
暑さも忘れるくらいキリリと口むすんでおやつに集中であります。

この記事のURL | 未分類 | CM(3) | ▲ top
お散歩行こうよ
2011/06/17(Fri)
天気のよい日はお散歩へ行ってくるのがチャチとココの日課
今日も雨降っていてダメかな?って思っていたけど 午後からあがってきたのでお散歩できるよ!

お散歩大好きなココはリード持つと‘行きましょう~っ’て大騒ぎ
チャチはできれば行きたくない子 かくれんぼして置き物のようにじ~っとしているけどみつかっちゃうの、
渋々出かけます。


お散歩1



帰ってきたよ

ココ「あぢぃよ~」


お散歩2



チャチ「やれやれ 着いた~」


お散歩3



あれ?一人(一匹)足りないぞ!!そう アンディーは行きません、いや行けません。
だって座り込みをしちゃうんです。どうもお散歩の時に恐い思いをしたようで震えるし・・・
万が一途中で歩きたくないって言われたら困るっていうので旦那さん一人でお散歩に行くときはアンディーは私とお留守番です。


アンディー「僕はお母ちゃんを守る為お留守番だい」

お留守番


このアンディーだけは掃除機に反応しないので女子がお散歩の間に掃除機タイムなのです。
先日は二人のお散歩している時にアンディーとホームセンターへ行きました。恐がりちゃんだからカートに乗っても手をかけていなくてはダメ。お金払うときにその手を離したらもう抱っこしてくださいって。。
置いていかないのにさ・・・ただ一番重い子でしたね、腕痛い~
でもさ、憎めない男の子です
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
| メイン |