FC2ブログ
先週の今頃は・・という会話が多くなってます
まだ入院中でしたもの

そう思うと元気に走りご飯もたくさん食べそばにいられる
あ~幸せです





先月最初に病院に行ったときに先生が説明のためにくださった資料
この時はココの食欲がないとは言ってもパンツをはく状況であっても
「そういう病気もあるんだ
確かに子宮があれば病気のリスクはあると聞いていたけど・・・」くらい




170202 1



それから次の週 次の週と診ていただき よくなっていたかと思ったけど
食欲が出てこない
さらにパンツをはかなくてはならない状況に・・・・
これも血液ではない まさに膿です


時期を考える間もなく今日にも明日にも手術を!!!
あ~ ここまできてしまった



その手術が終わって退院の日に
バットにのったココから取り出した卵巣と子宮を見たときに
上の絵が頭の中に浮かびました
「こういうことだったんだ」
これが痩せ細ったお腹の中にあったらそれは食欲なんて出るはずもないよね
かわいそうなことをしてしまいました
取らなければならないものだったのだから
早く決断してあげていたら二週間は早く楽になっていたのです




今では今まで通り がつがつとご飯食べます
今まで通り走ります 
今まで通り吠えます

ありがたい ありがたい


170202



スポンサーサイト



2017.02.02 Thu l 犬&つぶやき l コメント (4) l top