おチャめな親子と一緒に

Entries

痛いときは僕だって泣くさ

誰が言ってるかわかりますよね~

120418 3


↑僕のことですか

そうですよ



先日、今年度の登録とフィラリアの検査
この時期はちょっとお得になった血液検査を
していただけるというので
3ワン分お願いしました。


一応 混雑を避けるため振り分けているとはいえ
病院はとても混んでいました。
予約をして番号が近くなってから中へ・・
さて 誰を連れて行こうかな。

車の中で大騒ぎするココはなるべく私といた方がいいから
まず抱っこ。
もう一人(一匹)抱っこできるかも・・・
それじゃ アンディー!
チャチは抱っこしなくても そばにいられる子なので。


お散歩ではほかのワンちゃん、ニャンちゃんみかけると
吠えちゃうのに
病院の中ではとってもおりこうさん

ダックスちゃんがこんにちわって
寄ってくると困っちゃっている2ワン

さてさて 検査

『誰からにしますか?』
『アンディーで・・・』



震えちゃう僕
『検査するので採血します』

前の手出してお姉さんかかえてます。
先生がんばっているけど 時間かかります。
ずっと針を刺していてたぶん血管をさぐっているのでしょう
『ヒ~ン』って泣いてしまいました。
先生その声にびっくりあわてて針抜いて後ろ足より採血。


ココ、チャチも後ろ足からの採血になってしまいました。
夢中で診察台から逃げ出したいココ
そ~っと私に抱っこされたいチャチ
かわいいです


そして
きのう検査結果を聞きにいってきました。

3ワン フィラリアは陰性。
ココとアンディーに尿素窒素の値が高めと。

気をつけていかなくっちゃいけません。
ただすごく心配な数ではないので様子をみてくださいとのことでした。



120418 2

↑『おかしいな~ 元気なんだけど』

二人で何かこっそり食べていない?と疑ってしまう私・・


9歳のチャチはすべて正常値でした
よかったね~

120418 1

↑『ばっちりでした~』





スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

あぴこ

Author:あぴこ
チャチ母さんとココ・アンディーの親子と私とのいつもの生活
長くこの時間が続きますように・・・

参加していま~す

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

最新記事

シェルとカウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー