10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2013-04-22 (Mon) | | COM(4)
週末のこと。


「お母さん、インターハイにむけて2年がお守りを作ることになっているんだけど
今日家に集まってもいいかな?」

「まあいいけど・・」

たぶん私に聞いてくるってことはみんなの話の中で
OKを出してくれる家がまだみつからなかったのかもしれません。
そりゃうちだって急にだといろいろあるけど・・・
困って電話してきていることを思うと
ダメですとは言えず。

いつもこういう感じなんだよね。
断ればいいのにね・・・

でもね

私が子どもの時はいいよ!と
言ってもらえる家ではなかったことが
今私が親となって子どもたちにしてあげたいことの
一つになっているのも確かです。

数時間で片づけ頑張らなくっちゃ






女子がいっぱい来ましたよ。


130422




何を作るのかいろいろ相談していました。
ためしに作ってみよう・・・それはいいけど
糸ある?
フェルトある?あの色、この色・・・
はさみ~
ボンド~
布~
セロテープ~
あるよ!でも一度に言ってくれないかな?

どこにしまったか記憶をたどり
屋根裏に入ってみたり押入れひっくり返したり
子どもの小さい頃の手作り品作りで
用意したものがこんな時に役立つとはね。




しばらくして

「さあさあ夕方だから時間大丈夫?駅まで送るよ!」

「帰りたくな~い」
「泊まりた~い」


「えっ??」



結局みんな泊まりました

布団やシーツ、枕のチェックをして。
6人のお客さんの分ならどうにかなった


次の日帰って行ったあと・・・
アンディー茫然

130422 1


私たちとチャチたちはすっかりこの女子の団体さんに振り回され
チャチなんてすぐお姉ちゃんたちに捕まっちゃう・・・
ココとアンディーも吠えたりしないで行ったり来たりしていました。
私のあとを必死に着いて歩いていました。
チャチ母さんのように捕まってはいけないってね。
夜も笑う声や話し声で落ち着かなかったよ~

夜が明けて
前日注文をとっておいた朝ごはんを出して(さすがにコンビニ)
我が家から部活へ出発。
寝不足だっただろうけど若者は平気だね。

私たちだよ、疲れた~




でもね、片づけしていたらこんなものがあったの。

疲れもどこかへ飛んで行きました。
またおいでの気持ちになってます。






130422 2

“急な”だと思うけど“急に”になっている~



スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する