おチャめな親子と一緒に

Entries

昔の友だちもいいものです

高校の時の同級生とたまには会おうよ!と久しぶりに会う機会を作って
話をしている中で何か始めない?ってことから
月に2回のパッチワーク教室に通っていて半年になります。

ぶきっちょな私がですよ!

じゃ~ん
前回の敷物からパワーアップしました。
バックらしきものが完成~

130608


(遠くからの写真でちょうどいい!)
細かいところはお見せできませんが持って歩けますよ。
友だちは娘さんを意識して布選びをしました。
かわいい感じになりました。
私は・・・自分の趣味。
地を赤にすればよかったかな~と思ったけど青にしちゃった。
『お母さんらしい』のひとことが娘の感想でした。

次の作品は何になるのかわからないけど
夏らしく明るい感じの色で作りたいと思います。









そしてもう一つのお話

娘の部活のママ友。
中学の時の同級生なんです。
中学卒業以来会うこともなく
娘の高校で偶然会ったのですから縁があったのね。
気心知っているのでお互い頼ったり頼られたり。
まったく気をつかうことなくすごく楽ちん。
高校の部活の試合会場って遠くになりますよね?

友だち「今度も応援に行く?」
私「行くよ!」
友「泊まり?」
私「うん今回は2日間かかるからね」
友「部屋どうした?」
私「うん、もう調べたよ」
友「一日目旦那が行けないから一緒に行ってくれない?
 同じホテル空いていないかな?次の日に旦那は来るんだ。」
私「了解!シングル。そしてツインかダブルでいい?」

ちょっと返信がなかったので調べて予約しました。
私「取れたよ!1日目シングル、2日目ツインね」
友「ねー2日目はシングル2つあいてないかな?」
私「え?だって旦那さん来るんでしょ?」
友「でもバラバラがいいんだよ。今も自分の部屋があって自由にしているから一緒は無理」
私「あらそう?」
シングル2つ取りました。
私は部屋で一人じゃ心細くて話し相手がいた方がいいな~と思っちゃうんだけどね。
これもありなんですね。

人生いろいろ 人の考えもいろいろ 夫婦の形もいろいろ・・



今日は自分の話が主になっちゃいました。





いつも一緒のチャチ家族です。
子どもたちとチャチ母さんは別行動しながらも
要所要所はしっかり一致団結ですから
離れるなんてありえないこの親子。
さらに私たちにもひっつき虫さんですからね。
数日おじいちゃんたちに預けられる話はまだ内緒にしてあります。

130608 1



寂しがるだろうな。待ってるだろうな。と思うと出かけられなくなっちゃいます。
実は私たちが寂しいんだよね。心配なんだよね





スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

あぴこ

Author:あぴこ
チャチ母さんとココ・アンディーの親子と私とのいつもの生活
長くこの時間が続きますように・・・

参加していま~す

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

最新記事

シェルとカウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー